News

お知らせ、できごと

ナインリーヴズ初の樽熟成「エンジェルズハーフ」4月上旬発売予定です

かねてより挑戦してまいりましたナインリーヴズの樽熟成を4月上旬に発売する予定です。(ラベルは小変更の可能性がございます)

スクリーンショット 2014-03-05 20.03.58.jpg

名前は「NINE LEAVES ANGEL'S HALF(エンジェルズハーフ)」といたしました。

名前は、酒が樽熟成時に自然に揮発するいわゆる「天使の分け前」が多く、限定販売となる初出荷分は貴重な「天使のおすそ分け」になったことから命名しました。また、新樽を使用し、手を加えていないそのままのシングルカスクが一種類ずつ、というところ点もこのネーミングの理由の一つです。

第一回目の出荷は少量ですが、もちろん、今後も「NINE LEAVES ANGEL'S HALF(エンジェルズハーフ)」は生産いたしますのでご安心ください。

さまざまな樽で熟成にトライしていますが、まず今回はフレンチオークとアメリカンオークのものをお届けいたします。樽の個性とベースとなった「ナインリーヴズ クリア」が相まってそれぞれの特徴が色濃くでており、その違いを楽しんでいただこうということに致しました。混じり気のないカスクの味わいが楽しめるラム酒はあまりないと思います。まだまだスタートしてから間もないブランドではございますが、立ち上げ当初より蒸留器も蒸留の仕方もシングルモルトを意識しているNINE LEAVESならではの新しい楽しみ方をご提案させていただきたいと思います。

アメリカンオークは甘く、フレンチオークは樽香のポテンシャルを感じ、樽熟成された蒸留酒がお好きな方々にも楽しんでいただけるかと思います。風味の違い等に関してはまたこちらのブログでお伝えいたします。

エンジェルズハーフは、少量生産なのでご希望に添えない可能性もございますことをご了承くださいませ。ご質問等はこちらの「Contact」より「エンジェルズハーフの件」とお寄せください(ご予約メールではございませんことをご了承ください)。発売時期、数量、価格等が決まりましたらお知らせいたします。

なお、ご好評いただいていますレギュラー商品の「ナインリーヴズ クリア」はこちらからお求めいただけます。
http://www.nine-leaves.com/product/